スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

到着 Arrival Ankunft

2009/07/20 Mon 10:47

200907208.jpg

ヘルシンキからウィーン行きの飛行機に乗り換えて…


200907203.jpg
*Kodak E100VS film * (クロスプロセス)

ウィーンに到着しました!
街中では自動車に紛れて馬車が結構走っており、ビックリΣ(゚Д゚)
石畳を打つ馬の蹄の音が街に響きます。

****** ぼうけんのしょ・3 ******
『オーストリアにカンガルーはいません』

2009072011.jpg
(´・ω・`)ショボーン


それはさておき、ヘルシンキからウィーン行きの飛行機に乗り込んだの巻なのです。
ヘルシンキ~ウィーン間はだいたい2時間ちょいくらいのフライトで、
またまた機内食が出てきました。3度目の機内食、お腹いっぱい~
低カロリー食にしといてよかった(´・ω・`)
パスタと低カロリーマーガリン&胚芽パンでございます。

200907205.jpg
(PENTAX SL)
200907202.jpg
*Solaris 800 film* (PENTAX SL)

到着したのは現地時間で夜の6時半です。
日本を出たのはお昼前11時なので、おおーったったの7時間半!ヽ(゚∀゚)ノ
…じゃなくて、日本時間だったら夜中の1時過ぎてました。ね、眠い…zzz

14時間ぶりにMY荷物と再会できます。
いや待てよ、ロストバゲージだったら何て言うんだっけ…(旅行英語本を思い出し中)
などごちゃごちゃ脳内復習の間にすんなりMY荷物登場。お久しぶり~!

ディスプレイにSTOCKHOLMやWARSAW、と普段見かけない地名が載っててちょっと興奮気味(恥)。


さすがに眠気が凄くて、市街地にあるホテルまで楽チンなタクシーで移動しました。
ホテル着いたらもうバタンキュー…で速攻オヤスミナサイです(´・ωゞ)
LC-A+ | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは♪

2枚目、いいですね~。
色とバッチリ似合っている気がします。
なんだか物語の中にいる様です。(^^)

3枚目のカンガルーのジョークはいいですね♪

長旅でしたね~。
時差があると得した気分ですね。
でも帰りは損した気分!?

お疲れさまでした♪
爆睡出来たのでしょうね~。(^^)
★green_cafeさん
こんにちは!
有難うございます^^日ごろお馬さんをあまり見ることがないので(除・競馬)
興奮気味にパシパシ撮ってしまいました。
しかも車道を走ってまして、びっくりびっくりです!
ジョークなご当地小物って全世界であるものなんですね(笑)
温泉街に売ってそうな『●●に行ってきました』系お菓子のウィーン版もあって何だか和みました^^
そうなんです。ヨーロッパに行く際は『わーい時間、得してる!』と思うんですが
帰国の際に丁重に時間をお返ししなければなりません…。・゚・(ノε`)・゚・。まさに浦島太郎状態!?
馬の写真、とっても素敵!!
馬の表情に、パット目がいきますね。
何を話してるんだろ?

馬車が似合う街並なんですね。
普通に馬車が行き来してるなんて、何時代???
なんて思ってしまいます。

カンガルーのカップは、お土産用ですか?
ちょっと欲しいかも。。。
うわぁ~ついにウィーンに到着ですね!(興奮!)
うひひ。つづきをかなり楽しみに待っていました~♪
なにせちかすぃさんと一緒に旅の途中なので(笑)

お写真の素敵さにも旅のお話にももぅうっとりしまくりですよぉ!
馬車が走っているなんてまるでお話の世界のよう*´∀`+.*
はじめの2枚のクロス写真は本当に映画の一場面のようでカッコよ過ぎですね!
機内食もまたまたかわいいし♪ぐぅ~(お腹の音・笑)
カンガルーのカップ…わたしもほしい*≧m≦

「ぼうけんのしょ」のつづき、また楽しみにしてますっ!
★スムティさん
こんばんは!
有難うございます^^
お馬さん達、顔はこちらに向けてないけれど 何となく意識してそうな気がします(笑)
「また俺ら写真とられてるわ(´-ω-`)」とか
「写真撮るだけ撮って乗らへんのかーい」とか言ってるのかしらん…(´Д`;)
馬車がいっぱいで、中世にタイムスリップしたような感じでした。
日本で例えると、人力車になるのかな…??
カップはお土産屋さんにおいてありましたよ♪
私も小さい頃はオーストラリア&オーストリアをよく間違えてたので
ホンマうまいトコ突いてるお土産やなあと思いました…(笑)
★maco*さん
こんばんは!
ううっ、長旅は楽しいけれど疲れもたまっちゃいますナ…(´Д`;)
ウィーンに着くまでに結構時間がかかってもうたですよ~!
やっとこさホテルのベッドに横になれますねん^^
馬車は日本で滅多にお目にかからないのでめちゃ興奮ですΣ(゚Д゚)
それに石畳でカツカツ街に響くひづめの音がとても新鮮でした!
カンガルーのコップ…オーストリアの人達のジョーク心が嬉しいです(笑)
実際に「カンガルーどこ居るの?」って観光客から訊かれてたのかも!?^^;
さてmaco*さん、明日の朝は早いので早く横になって疲れをとりましょー♪
こんにちは♪

行った事のない国の写真たちに興味津々です。

“NO KANGAROOS”...面白いです。
こういう「ふふっ」と笑える物って大好きです。

続きも楽しみしてます☆
★manisさん
こんばんは!
さすがに飛行機で10時間強も離れた国の景色は
日本にはないものばかりで、あれやこれや写真に収めたい衝動にかられました!(;´Д`)
こんなお洒落なところに住んではるウィーンの人達が羨ましくなります^^
「オーストリアにカンガルーは居ません」グッズ、なかなかナイスですよね。
ウィーンのお土産屋さん、意外とヘンテコグッズが多かったんですよ~(´ε`*)
ほんま小さい頃はオーストリアとオーストラリアの区別がついてませんでした。。
ごめんなさいオーストリアの皆さん(´・ω・`)
No title
ちかすぃさん、はじめまして。
辻馬車のクロス写真、最高にいいですね!
FIAKERのお馬さん模様がかわいいですね~。

ウィーン、私も数年前に一度行ったことがあるんですが、ちかすぃさんの写真を見ていてとても懐かしく、思わずコメントさせていただきました。
あの頃私はカメラを持っていなくてコンパクトデジタルカメラを借りていったんですが、あの時LC-Aでも持っていたらなあと思ってしまいます。

最近はセキュリティが厳しいので、カメラの裏蓋まで開けるよう要求されることもあるそうですが、ちかすぃさんは大丈夫でしたか?私はそんな心配から、国内でもデジタルばかりですが、ちかすぃさんの写真をみて、今度はフィルムで撮りたいと思いました。
★質問者Aさん
初めまして、コメントありがとうございます^^
質問者Aさんもウィーンに行かれたんですね!
カフェが沢山あって、お馬さんや伝統的な建物が並んでいてとてもいい所ですよね♪

セキュリティというと、引っかかるのがX線検査でしたi-240
ISO1600フィルムを持っていき、関空ではハンドチェックしてくれたんですが
ヘルシンキとウィーン両方共ハンドチェックお願いしても「いいから機械に通せ」の一点張りでした(涙)。
でも、諦め半分で撮った1600フィルム写真は何事もなく現像出来ていましたよー♪
カメラに関しては、感度低めフィルムを入れていたので
持ち込み用手荷物バックに入れたままX線に通したので裏蓋あけずに済んでいます^^;
あと、うっかり感度800フィルムを預け荷物に入れてしまった事もありました!が、
びくびく現像に出してみたら無事でした(ホッ…)
と言うわけで今の所さいわいX線の影響も受けず、国内海外ともフィルムカメラで楽しんでおります^^
質問者Aさんも、安心して次の旅行はフィルムでいかがでしょう!?
また、宜しければ遊びに来て下さいね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。